×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

脇,脱毛,ワキ

自宅で出来る簡単ワキ脱毛

脱毛の種類

気になる、脇の脱毛。簡単に脱毛と言ってもたくさんのやりかたがあります。

カミソリやシェーバー

一番ローコストで手軽なのがこれ。最近では女性の繊細な肌に優しく作られたカミソリやシェーバーがでできており、以前よりは肌を傷つけることはなくなりました。しかし、毛根が残るので頻繁に処理しなくてはいけませんし、肌を傷つけるリスクもあります。

脱毛クリーム

カミソリに次いでリーズナブルなのがこれ。クリームなので肌を傷つけることはありません。最近では短期間で、かつニオイが気にならないものがあるようです。

ワックス

毛根から抜けるので一番確実な脱毛ですが、痛いのと肌にダメージを与えやすいのが弱点。

レーザー脱毛

確実に脱毛するならすぐに脱毛できる方法ですが、毛が濃い人には痛いと感じるうえ、光脱毛以上にコストが掛かります。免許を持った施術者だけがこの脱毛ができるのでおもに病院やクリニックでやっています。

ニードル(電気・針)脱毛

真に永久脱毛するなら毛母細胞を確実に殺せるこの方法のみ。1本ずつ施術していくので手間とコストがかなり掛かります。これも免許をもったものだけが施術できるのですが大手エステサロンでもこの脱毛法を採用するところがあります。

光脱毛

最近のエステ業界で注目されている脱毛法です。一度にたくさんのむだ毛を処理できますが、レーザー脱毛に比べると弱冠脱毛期間が短いのがちょっと弱いため回数が必要な側面も有ります。家庭用の脱毛器でもコレを採用するものがでましたがお値段がちょっと高めかも。

↓最も肌に優しい家庭用光脱毛器はこちら↓

VIO脱毛器

自宅で出来る簡単脱毛法

 

いろいろある脱毛の手段。
そのなかでもこの二つがおすすめです♪

 

除毛クリーム

除毛クリームというとニオイや使用後の肌のダメージが気になる…と思われるかたもいらっしゃるでしょうが、今の除毛クリームは違います!
クリームの中に様々な保湿成分に長けた成分を採用することによって、肌を傷つけることがないので、お肌を完璧にケアしながら脱毛ができます。毛根がぬけたあとも美容成分が毛穴を整えてくれるおまけ付き!しかもクリームを塗ると毛根の中まで浸透して脱毛するので、掛かる時間も5分と短く、毛元から脱毛できるので頻度も週一で大丈夫。
もちろん必要経費も1本3000円弱とコストパフォーマンスも最高です。
詳細は↓


 

 

ノーノーヘア

抜かない・剃らない・痛くないにこだわりたいのなら脱毛器ノーノーヘアがおすすめ♪
このノーノーヘアは独自技術のサーミコン(熱線式)を採用。熱エネルギーでむだ毛を瞬時にカット、熱処理、そして残った毛をバッファーで取り除いてむだ毛を脱毛することが出来ます。使い方も肌の上を滑らせるだけで簡単です。もちろん肌に直接触れることなく脱毛するので肌のダメージはほとんどありません。さらに、脱毛後のチクチク感もありません。処理後のローションも問題なく使うことができます。
音も静かで場所や時間を選びません。真夜中でも使うことが出来ますよ♪